TOP ABOUT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【海自】ワスプ級強襲揚陸艦導入

1:2014/02/04(火) 22:12:03.65 ID:
強襲揚陸艦、海自に導入へ=離島防衛・災害対応を強化
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014020100055

米海軍が保有する強襲揚陸艦「エセックス」


防衛省は、昨年12月に閣議決定された新たな防衛大綱で東シナ海の離島防衛や、
南海トラフ巨大地震など大規模災害への対応を重視する方針が示されたことを受け、
輸送力や航空運用能力に優れた強襲揚陸艦を海上自衛隊に導入する。
大綱に基づき、5年間の装備品調達目標を定めた中期防衛力整備計画(中期防)の
最終年度である2018年度までに、必要とされる機能や装備を検討。
その後、導入計画を具体化する。

中期防には、離島防衛で自衛隊部隊を素早く展開させることを目的に
「多機能艦の在り方について検討の上、結論を得る」と明記。
南海トラフ巨大地震への対応でも「十分な規模の部隊を迅速に輸送、
展開して初動対応に万全を期す」と記した。

2:2014/02/04(火) 22:13:21.06 ID:
http://mil.news.sina.com.cn/2014-02-01/1550762647.html

日本は大型の強襲揚陸艦を「尖閣諸島防衛」のために導入する計画があると発表しました。

日本のニュースメディアは2月1日、
「海上自衛隊は尖閣諸島の防衛力を強化するために、大型の強襲揚陸艦を導入することを決めた。」と報じました。

一方、日本の防衛省は防衛力の強化だけでなく、
南シナ海での災害や巨大地震などに対する救援のためだと言います。
計画では2018年に米国から強襲揚陸艦を導入する予定であるとの事です。

日本は昨年12月に定めた中期防衛構想において、離島防衛の強化のために多機能船の導入を決定しています。

日本が導入する強襲揚陸艦はアメリカのワスプ級「エセックス」揚陸艦に準ずるものであるとされています。
エセッ'ク'スはAV-8BハリアーやCH-53Eシースタリオン、UH-1Nヒューイなど様々な航空機を搭載することが可能で、
2200人以上の乗員を収容可能な艦船です。
5:2014/02/04(火) 22:15:42.62 ID:
F35B買う気まんまんですやん
7:2014/02/04(火) 22:17:24.51 ID:
よくわかりませんが、ワスプって空母だったと思うんですけど。
9:2014/02/04(火) 22:18:44.66 ID:
>>7
あくまでも空母みたいなもの。

以外と格納庫は狭くて10機も入らない。
18:2014/02/04(火) 22:24:38.79 ID:
>>9
なるほど、規模って意味ですね。
ありがとうございました。
23:2014/02/04(火) 22:29:02.23 ID:
>>7
WW2当時は空母
代を重ねて今は強襲揚陸艦

>>15
作れないことは無いだろうけど戦後大型艦作ってなかったから失敗するリスクを避ける為にまずはお手本感覚じゃないっすかね
10:2014/02/04(火) 22:20:40.87 ID:
一方、中国はミサイル技術を世界最高レベルにまで上げて
ジャップ隊やアメリカ軍が迎撃出来ないくらいまで速度を上げましたとさ。
ジャップ隊のセンスのなさ、戦略性のなさには泣ける。
離島を占領されるなら、それはもう奪還出来ないくらいの戦力差がついてる状態だってw
13:2014/02/04(火) 22:22:03.79 ID:
>>10
ミサイル神話はとうの昔に崩壊したぞw
17:2014/02/04(火) 22:24:07.79 ID:
>>13
対艦弾道弾と極超音速ミサイルで飽和攻撃美帝粉砕するんだよ!!13!
24:2014/02/04(火) 22:29:44.51 ID:
>>10
米海軍の弾道ミサイル原潜の運用数を知ってるか

米ミサイル原潜の探知攻撃は中国海軍には無理w
29:2014/02/04(火) 22:32:57.63 ID:
>>24
中国のミサイルは弾道ミサイルじゃないのに超々音速だから凄いって話なのに。
前時代のアメリカの弾道兵器を持ち出すってのが、もうセンスないよ。
34:2014/02/04(火) 22:36:07.09 ID:
>>29
弾道ミサイルの速度を知らないのか。
とうの昔からマッハを越えていたぞw

衛星が大気圏に突入する速度だよw

あんたテクノロジーに疎いよねw
38:2014/02/04(火) 22:40:09.86 ID:
>>34
ウケルwwwww
弾道ミサイルは探知して迎撃出来るのよ。その為のパトリオット。
でも中国の新型ミサイルは迎撃は無理。アメリカでも無理だから
中国さまもうそんな開発しないでって泣きいれてる状態w
39:2014/02/04(火) 22:42:25.29 ID:
>>38
超音速巡航ミサイルは探知も迎撃も容易
無知とは恐ろしいね。
42:2014/02/04(火) 22:45:31.09 ID:
>>39
ニュースみない人ですかwwww
迎撃は無理だってアメリカが認めたのはこの前にあったばかりの有名な話だろwwww
44:2014/02/04(火) 22:46:45.88 ID:
>>42
ちゅごくソースを信じてる情弱ね
14:2014/02/04(火) 22:22:04.93 ID:
24DDHとかなんかそのへんのの甲板厚くしたの作ればいいんじゃなか?
15:2014/02/04(火) 22:23:33.89 ID:
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 これゴツイよな
      アメリカから買うということは日本にはノウハウがないのかね
26:2014/02/04(火) 22:30:27.23 ID:
F35を運用するならワスプより大きいサイズになるといいな
280mくらいたのむ
28:2014/02/04(火) 22:32:27.39 ID:
バカチョンが、何を勘違いして騒いでるのか知らんが、

この揚陸艦は、災害救助用だわな
41:2014/02/04(火) 22:43:34.04 ID:
いっそアングルドデッキも付けてE2Cも運用しようぜ。
45:2014/02/04(火) 22:47:23.31 ID:
>>41
オスプレイAEW改修の方が今後を考えるとよさそうだけどね
50:2014/02/04(火) 22:49:33.76 ID:
>>45
どうやらE2Cの機材を積むにはオスプレイでは無理がでるかも。
47:2014/02/04(火) 22:48:44.74 ID:
ワスプでもないし、アメから買うのでもない
国内で建造するんだがな
実際に作るのは次期中期防(H19年度~)だ
49:2014/02/04(火) 22:49:27.37 ID:
へんなのがわいてるがw(^o^)
サードとかSM3とかペイトリオットとか
終末期、音速の20倍近い大陸間弾道弾を追尾して落とすんだからなwww
シナの中距離弾道弾を落とせないわけがないw

それどころか基地を空爆されるよw
それとずっと疑問に思ってるのは、誘導できないものがどうやって当たると言うのだ?
時速50kmくらいで機動している機動艦隊にどうやって当てるのだwww
54:2014/02/04(火) 22:51:20.98 ID:
>>49
弾道じゃないのに超々音速が出たからヤバイって話なのに…。ハァ…。もういいわ。
55:2014/02/04(火) 22:51:38.90 ID:
導入は購入じゃないよ

その様な多機能防衛器材を備えるって事で、日本で製造されると思う
.
62:2014/02/04(火) 23:01:02.32 ID:
何度も言わすなよw
今までにない速度が出るようになったから、凄いって話なのに。
音速の2倍がどうとか。ネタで言ってるのかよwwww

あーはいはい、ジャップはアメリカを凌ぐ未知の超技術で
中国の次世代世界最速ミサイルを迎撃出来るんだな。
もうそれでいいよw
69:2014/02/04(火) 23:14:39.54 ID:
我々の疑問に答えて説得できない時点で上級読者はアホwww(^o^)
初級と名乗れw
大体どんなミサイルかも示してないだろw
弾道ミサイルじゃなければどんなミサイルで、どれだけの速度で、どんなエンジンで、どんな誘導で、CEPはどれくらいかね?
73:2014/02/04(火) 23:18:43.30 ID:
>>69
ついこの前、新聞やテレビでやってたろ。詳しくは自分でググって調べろよ。
70:2014/02/04(火) 23:14:59.71 ID:
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50719462.html
おそらくこのことを言ってると思うんだがw

中国の件はあまりにもマユツバなんで、まともなメディアは取りあげてないもと思われる。
71:2014/02/04(火) 23:17:05.28 ID:
アンタのチンケなアフィブログを貼られても…。クリックしてなんか感染したくないし。
78:2014/02/04(火) 23:33:55.17 ID:
いやだからニュースでやってたろ。その報道官のコメントじゃない方の。
82:2014/02/04(火) 23:37:50.75 ID:
いや別にお前等に調べてあげるつもりないし。
知らないなら知らないままでいいんじゃないの?
(´ー`)y─┛~~
88:2014/02/04(火) 23:41:30.81 ID:
いやそもそもがアメリカ発のニュースなんだかな…。脅威だと。いや、まぁ、いいや。
もうホラでいいよ。ほらほら。
108:2014/02/06(木) 00:37:40.18 ID:
【国防】偽装漁民の尖閣上陸・外国潜水艦の領海侵犯など「グレーゾーン」対処へ自衛隊の権限拡大 官邸、防衛省に法整備指示[02/05]

自衛隊の行動基準を定める自衛隊法改正か新法で対応することにし、
自衛隊に領域警備任務と武器使用の権限を付与する方針だ。

 グレーゾーンは、外国からの武力攻撃には至らないが、
海上警備行動などの警察権では対処できない事態を指す。偽装漁民の離島上陸や、
外国潜水艦が退去要請に応じないまま日本領海に侵入し、潜没航行を続けるケースが想定される。

 4日夜に官邸で開かれた有識者会議
「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会(安保法制懇)」(座長・柳井俊二元駐米大使)は、
自衛隊が対処する事例を拡大すべきだとの認識で一致した。

 安倍晋三首相も安保法制懇であいさつし、「グレーゾーン対応の必要性が認識されている。
自衛隊が十分な権限でタイムリーに対応できるか、法整備で埋めるべき隙間がないか十分な検討が必要だ」

自衛隊法は、首相が防衛出動を命令できる条件として「外部からの武力攻撃」を明記している。
潜水艦の領海侵入などは主権が侵される深刻な事態だが、
現在の法体系では「武力攻撃」とまでは認定しづらい。
武力行使を伴わない「治安出動」で自衛隊が出動した場合でも、
敵の重武装を制圧するための武器使用には厳しい制限がかかる。

 一方、尖閣周辺の海域では、海上保安庁の巡視船が日常的に中国船の接近、上陸を阻んでいる。
だが、中国が海保の対処能力を上回る船を大量に送り込み、偽装漁民が上陸、島を占拠しても、
海保では対応できないケースも想定される。

 こうした事態に備えた自衛隊の行動を定める法律はなく、関係者は
「中国がグレーゾーンの急所を突く蓋然性は高い。
早く法的な隙間を埋め『今そこにある危機』に対処すべきだ」(元海将)と指摘する。
109:2014/02/06(木) 16:20:59.37 ID:
太平洋に展開する米空軍は、最新鋭の戦闘機F22をローテーションのかたちでグアム島のアンダーセン基地、
沖縄の嘉手納基地、北海道の千歳基地に配備し、警戒態勢を強化することになった。防空識別圏の設定など中国の不法な軍事行動に対抗するためだ。

太平洋・米空軍のハーバート・カーライスル司令官はこう述べている。
「太平洋軍はアラスカのエーメンドーフからF22ラプターをハワイに移していたが、今後はグアムにも配備し、嘉手納と千歳基地にローテーションで展開する」
F22はステルス性、つまりほとんどレーダーに映らない最新鋭の戦闘機だ。

パイロットらは「ニンジャ」というニックネームをつけている。F22の4機が初めて沖縄に進出してきたとき、若い飛行隊長が私にこう言った。

「われわれは、台湾防衛のシミュレーションをやってきたばかりだが、1機で50機の中国戦闘機を撃墜することに成功した」

米国の専門家は、台湾攻撃に中国が動員できるJ10やJ11といった最新鋭の戦闘機が200機にのぼると推定している。
F22なら4機で、「こうした中国の戦闘機をすべて撃ち落とすことができる」と主張している。
「戦闘地域のほぼ100キロ後方でE3Cが軍事行動を管制し、F22の4機に新鋭のK135給油機が同伴する体制を整えている」米空軍首脳はこう述べているが、
米国はこれまで情報が漏れることを警戒し、F22を隠してきた。

このほか、米空軍はB52に先端技術を駆使したレーダーやミサイルを装備し、中国が作った防空識別圏の高高度を常時飛ばしている。さらに、
ステルス性のB2戦闘機を米本土ミズーリ州の基地から、韓国のオサン基地まで飛ばしている。
太平洋の米軍・作戦部長、ジェフェリー・マクダニエル准将はこう述べている。「中国の軍事行動を厳しく見張るため、日本との協力体制を強化している」
このようにB52やB2を投入するだけでなく、米軍は最新鋭の電子偵察機や無人偵察機をグアム島に配備し、東シナ海や尖閣諸島上空の警戒態勢を強めている。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140206/dms1402060734005-n1.htm
113:2014/02/07(金) 04:32:48.74 ID:
>>109
>「われわれは、台湾防衛のシミュレーションをやってきたばかりだが、
>1機で50機の中国戦闘機を撃墜することに成功した」

ゲームと現実をゴッチャにしてるって、アメリカ兵も落ちたもんだな、と一瞬思ったが。
ま、エースコンバットを仲間内でやったことをネタで言ったら記者が本気にしちゃったって感じなんだろうね。
129:2014/02/10(月) 00:19:30.50 ID:
尖閣は守るより奪還する方が楽だから強襲揚陸艦はアリだわな

>>113
一気に50機も相手してるわけないだろ
少数編隊vs多数編隊のシミュレート繰り返して50機落としたって意味だ
50機編隊なんて危なくてできねーよw
132:2014/02/10(月) 09:44:13.45 ID:
>>129
そもそも1回で50機相手できるだけのペイロードも無いしね
ミサイル1発で撃墜した中国機が仲間を巻き込んで爆発とかでもないとw

>>131
そこでJ-20の反省を踏まえてのJ-31なんじゃないっすかね
J-20は大量生産しないとのことだしJ-31は小型になって艦載機にもなれるとか
形状的にF-22やF-35のパクリだなんて言われてるけどステルスを追求すると形状が似通ってくるのはある程度しょうがないか



J-20



J-31

http://www.livemint.com/rf/Image-621x414/LiveMint/Period1/2012/11/03/Photos/J-31--621x414.JPG
F-22


F-35

133:2014/02/10(月) 13:41:03.80 ID:
>>132
ミラージュの流れだと無尾翼デルタからクルセイダーの影響を受けた尾翼付きクリップドデルタ
試作機だけに終わったミラージュ4000でカナード付デルタ。
ラファールでもそれを踏襲。将来のスティルス戦闘機はどういう構成になるのか興味あるよね。

>>132
似すぎていてドッグファイトになると混乱しそうな機体ばかり。
114:2014/02/07(金) 14:32:43.93 ID:
米海軍 最新型艦船など3隻 日本配備へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140206/k10015069611000.html

アメリカ海軍は、長崎県の佐世保基地に現在配備している揚陸艦などの艦船のうち3隻を、
より能力の高い新型の艦船に入れ替えると発表し、軍備増強を進める中国を念頭に、
アジアでの戦力強化を図るアメリカ軍の戦略の一環とみられます。

アメリカ海軍は、長崎県の佐世保基地に配備している
▽掃海艦「アベンジャー」と「ディフェンダー」に代えてより能力の高い掃海艦「パイオニア」と「チーフ」をことし5月に配備するほか、
▽ドック型揚陸艦「デンバー」に代えて最新型の「グリーン・ベイ」を来年2月に配備すると発表しました。

このうち、最新型の揚陸艦「グリーン・ベイ」は最先端の情報通信機器を搭載し、より高速で航行でき、多くの車両や貨物を積むことができるということです。
アメリカ海軍は、これらの艦船の入れ替えによって、日本の防衛とアジア太平洋地域の安定にアメリカが関与していることを示すことができるとしています。

アメリカ海軍は、去年12月には最新鋭のP8哨戒機を国外では初めて沖縄の嘉手納基地に配備するなど、日本に最新の航空機や艦船の配備を進めています。
こうした一連の装備の更新は、軍備増強を進める中国を念頭にアジアでの戦力強化を図るアメリカ軍の戦略の一環とみられます。
116:2014/02/07(金) 22:35:52.43 ID:
このキノコ部分のハリボテ臭がなんとも


http://slide.mil.news.sina.com.cn/slide_8_193_27960.html




中国初のAWACSであるKJ-2000早期警戒管制機の改修の様子が中国国営放送で取り上げられました。

中国は大型輸送機の開発が遅れていることもあり、KJ-2000はロシアのIl-76輸送機をベースに改修されています。
120:2014/02/08(土) 22:44:35.28 ID:


世界中の航空機の開発者は中国初とされるJ-20ステルス戦闘機について疑問視しています。

ほとんどの航空機専門誌はロシア、ポーランド、米国等の航空機の設計者の発言を引用し、
J-20ステルス戦闘機について否定的な報道をしています。

ロシアのミコヤン設計局の主任設計者は、
「J-20はスーパークルーズ性能を持たないので第五世代戦闘機とはいえない。」
スホーイ社の開発管理者も、
「ステルス性について疑問が残る。」と言います。

ポーランド航空の専門家は、
「カナードは敵レーダーや早期警戒機に検出されやすくなる。ステルス戦闘機なのに、この設計は非常に奇妙だ。」
ロッキード・マーティンの関係者は、
「J-20は巨大すぎるのではないか。米F-111戦闘機に匹敵する大きさであり、中国はこの巨体を十分に動かせるエンジンを持っていないのではないか。」
としています。

アンドレ・チャン氏はJ-20は中国初のステルス機であり、米国やロシアと同じ基準で判断するのは公平ではないと言います。

J-20の開発には多額の資金が投入されており、すでに計画をキャンセルすることは出来ない状況です。
しかし、ロシアからエンジンを導入できれば、問題の多くは解決できるだろうとチャン氏は指摘しています。

http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?id=20140206000084&cid=1101
127:2014/02/09(日) 23:04:48.61 ID:
>>120
ステルス機なのにカナード付けてる時点でお察し
無いと飛行が安定しないんだろうけど
図体でかいのもステルスには不利だし
131:2014/02/10(月) 01:45:29.13 ID:
>>127
基本無尾翼デルタだからカーナードがないと離着陸の距離が長くなるんじゃないかな
なぜ尾翼付きデルタにしなかったのかな。
144:2014/02/11(火) 22:14:33.52 ID:
共同訓練に韓国初参加=日米豪とグアムで
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201402/2014021100157&g=pol

米太平洋空軍は10日、米領グアムのアンダーセン基地を拠点に、17日から28日までの日程で、
日本の航空自衛隊と米国、オーストラリア、韓国各国空軍による共同訓練「コープノース」を行うと発表した。
韓国軍は、コープノースの一環として実施される人道支援・災害救助訓練に初めて参加する。

コープノースは、人道支援訓練と、空対地射爆撃や戦闘機による空中戦などの実戦的訓練の2本立てで、年1回開かれている。
太平洋空軍によると、韓国軍は輸送機1機と要員約25人を派遣するが、実戦訓練には加わらない。
日米豪の要員は計約1870人で、戦闘機など計約50機が参加する。

米軍は北朝鮮の挑発などをにらみ、日韓両国との連携を重視しており、韓国軍の参加も日米韓の協力強化に向けた取り組みの一環とみられる。
元スレ:http://www.kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1391519523/
スポンサーサイト

2014/02/12 08:17 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。