TOP ABOUT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【宇宙】ホーキング博士「ブラックホールは存在しない」

1:2014/01/27(月) 16:19:08.40 ID:
 スティーヴン・ホーキング博士は、『arXiv』に公開した短い論文で、
「光が無限に抜け出せない領域という意味でのブラックホールは存在しない」と主張している。


ブラックホールのイメージ。Image:NASA/Wikimedia Commons

著名な物理学者のスティーヴン・ホーキングは、『arXiv』に1月22日付けで公開した短い論文で、
「(これまで考えられてきたような)ブラックホールは存在しない」と主張している。この現象は定義され直す必要があるのだと同氏はいう。

論文のタイトルは「Information Preservation and Weather Forecasting for Black Holes」(ブラックホールのための情報保存と天気予報)。
古典理論では、エネルギーと情報はブラックホールの「事象の地平面」を抜け出せないと主張されるが、
量子物理学はそれが可能であると示唆されるというパラドックス(ブラックホール情報パラドックス)を取り上げている。

この難題に対するホーキング氏の答えは、ブラックホールは情報とエネルギーを消滅させるのではなく、
新しいかたちでまた空間に開放するというものだ。同氏は、事象の地平線に替わる新しい境界として、量子効果で変動する「見かけの地平面(apparent horizon)」を提案している。

ピアレヴューを受けていないこの論文では、「光が無限に抜け出せない領域という意味でのブラックホールは存在しない」と結論されている。

しかし、ほかの物理学者たちからの反応は慎重だ。カリフォルニア大学バークレー校の理論物理学者、
ラファエル・ブソーはNature Newsで次のように語っている。
「ブラックホールを抜け出せなくなる地点は無い、という考え方は、ある意味、ファイアウォール(ブラックホールへ落ち込む観測者が事象の地平線、
もしくはその近くで、高エネルギーな量子の壁に出くわすとされる仮想的な現象)よりも、さらに根源的で問題をはらんだ提案だ」

2014.1.27 16:00 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140127/wir14012716000000-n1.htm

10:2014/01/27(月) 16:40:36.95 ID:
>>1
もう言う通りにいたしますorz
22:2014/01/27(月) 16:53:02.74 ID:
>>1
なるほど分からん
74:2014/01/27(月) 20:08:33.76 ID:
じゃあ
>>1
を俺が説明しよう。
「BHの地平面」は最初「BHから脱出しようとする光子が重力によって内向きに引き込まれる最も外側の領域」として定義され(ペンローズ中心)、
しかしホーキングは「遠方に情報を送れる地平面の外部、それが出来ない地平面の内部の境界」として定義し、
前者は「見かけの地平面」、後者は「絶対的地平面」と呼ばれた。

ホーキングは前者より自身が考案した後者を称揚していたが、BHの情報喪失問題がホーキングの敗北に終わり、
「それが出来ない地平面の内部」というのが存在しないこととなった。
よってホーキングは白旗を揚げ、
>>1
「光が無限に抜け出せない領域という意味でのブラックホールは存在」せず、
代わりにあるのは「見かけの地平面」だと言ってるわけ。
2:2014/01/27(月) 16:20:05.90 ID:
そりゃねーよ大将・・・・
3:2014/01/27(月) 16:21:12.36 ID:
意外と長生き、ホーキンス博士
5:2014/01/27(月) 16:25:23.57 ID:
>>3
そりゃースゲー性欲でワケーネーチャンのエキスたっぷりすってるからな。
抜けないホールはない!
53:2014/01/27(月) 19:15:40.05 ID:
>>5
ホールの研究は彼にとってライフワークだろ。
6:2014/01/27(月) 16:27:37.41 ID:
光を通さないところが本当にあるのかね。
7:2014/01/27(月) 16:29:48.94 ID:
宇宙はどこまであるのか、その先に何があるのか、何もないのか考えはじめると頭おかしくなるよね
9:2014/01/27(月) 16:37:18.94 ID:
>>7
人間の脳は、なんでもわかるように設計されているのでコードがかかっている。
8:2014/01/27(月) 16:35:09.44 ID:
脱出速度が光速度を超えるような天体ないし物理現象はあるけれど、
そういうのでも量子効果で光が染み出てくる、って意味かな?
13:2014/01/27(月) 16:44:52.70 ID:
自分の生活にも関係ないし言ってることなんて理解出来ないけど長生きしてほしい。
虚数時間によって宇宙の始まりは球面のどこでも良い、ブラックホールは蒸発消滅するという理論にはぶったまげた。
73:2014/01/27(月) 20:06:18.45 ID:
>>13
でも別に検証されたわけじゃないんであくまで仮説だけど。
14:2014/01/27(月) 16:46:03.31 ID:
レンズを太陽にかざすと、
光の点と影ができるって考え方なのかねえ。

重力レンズに収束された光が特定方向に噴き出し、
それ以外の方向からは闇に見えるとか。

光が動けなくなると、一分間、その場で円運動して逃げ道を探し、
見つけられないと消滅する。
また光の粒子は、力を失うと仲間と合体してひとつの粒子にもなる。

これは螺旋状の動態を示すには向いているから、
完全無欠ななにものも抜け出せないブラックホールより、
極の部分から噴出するほうが考えやすい、

という提言なのかな?

だけど、それだったらブラックホールはときおり、光ってもおかしくないよなあ。
63:2014/01/27(月) 19:41:32.66 ID:
>>14
疑問は残るのだろうが、俺はあんたの説明で納得することにした
23:2014/01/27(月) 16:54:21.45 ID:
何がほんとかわかんね
興味もねえ
25:2014/01/27(月) 16:56:22.82 ID:
ホーキングさんが生きてる間に重力の謎は解き明かされるかな
26:2014/01/27(月) 16:58:47.73 ID:
悪魔超人ブラックホールって、何よ!?
34:2014/01/27(月) 17:11:42.29 ID:
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
    (⌒`    ⌒・    ¨,、,,ト.-イ/,、 l  ・・・・・・・・・
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
36:2014/01/27(月) 17:26:48.32 ID:
>>34
ワロタw
37:2014/01/27(月) 17:27:44.41 ID:
反論が学会から出てないとしたら、「なんとか銀河の中心に
ブラックホールを発見した」とかいうのは、仮説だった訳?
教えて、誰か?
41:2014/01/27(月) 17:41:25.10 ID:
>>37
「ブラックホールと呼ばれている(いた)天体」の存在を否定してるわけじゃない。

「ブラックホール」という天体の性質を再定義しないとダメだね、って言いたいのだ、ホーキングは。
39:2014/01/27(月) 17:29:48.70 ID:
言い換えると、どのようなブラックホールからでも光は脱出できる
43:2014/01/27(月) 17:52:42.22 ID:
>光が無限に抜け出せない領域という意味でのブラックホールは存在しない

この人は前からブラックホールは蒸発するとか言ってたよな
50:2014/01/27(月) 18:56:35.55 ID:
今さら何言ってんの?
光はこの世で最速なんだから
光が抜け出せないなんて有り得るわけないじゃん
馬鹿なの?
59:2014/01/27(月) 19:33:03.24 ID:
>>50
光の質量が上がれば速度も上がらなくなる
それがブラックホール
57:2014/01/27(月) 19:29:09.83 ID:
スレタイのミスリード
光(電磁波)が出てこれないようなブラックホールはないと言ってるだけなのに
つまりブラックホールから電磁波は放出されてると言ってる
60:2014/01/27(月) 19:35:26.29 ID:
>>57
だからブラックホールなんぞそもそも無いって事なんだよ
あるのは単にビルケランド電流の干渉によって生じる
光を吸収する性質を持つブラックプラズマの繭であって
恒星がその最終期に変質する超質量の暗黒天体などではないんだからな

ちなみにそこから吸収された星間物質が内部で新たな恒星や惑星を形作り
繭が晴れた後に恒星が視認できる形で出現するのであって
星の最終期の姿ではなく実は最初期の姿であるといえる
重力を宇宙の法則の中心に据えた時代遅れの宇宙論では理解できないだろうがな
62:2014/01/27(月) 19:36:33.92 ID:
>>57
電磁波の定義は?波長が1光年を超えるような電磁波があるとすれば
いまの物理学では説明できないよね?
光は粒子と考えているなら波長が極限に大きいものも波長の長さが無いという
前提で考えているよな。銀河サイズ以上の波長の電磁波が銀河に比較したら観測できない
ほど小さいようなブラックホールがあっても進路を妨害できるわけじゃないし。
つまり電磁波の波長は有限でないと説明できない流れになっている。
そんな波長の電磁波は理論上存在できないという説明すらない。
64:2014/01/27(月) 19:42:12.94 ID:
>>62
どっからそんなトンデモ理論拾ってきたwww
波長が光年スケール有ろうが相互作用の確率が小さくなるだけで、普通に電磁相互作用するわ

電波は凄いな。
65:2014/01/27(月) 19:46:31.67 ID:
>>64
1億光年ある電磁波は1億光年先と同時に受信(到着)できるってことか?
そしてブラックホールであろうとビックバンであろうと、波長しだいで貫通
できると言っているようなもの。
66:2014/01/27(月) 19:47:55.52 ID:
>>65
無限大のポテンシャル領域だろうが突破できるのは量子論を学べば最初の半年でやること

> 1億光年ある電磁波は1億光年先と同時に受信(到着)できるってことか?
電波すげぇw
69:2014/01/27(月) 19:51:29.95 ID:
>>66
重力で空間が曲がって時間のすすみ方が違うのに、そこをまたぐような
電磁波は量子論で時間の壁すら超えられるんだ、すげーな。

距離に無関係で
巨大波長の電磁波は無限遠まで空間の歪み関係なくビックバンの特異点
すら関係なく存在できると言う話は凄いわ。
70:2014/01/27(月) 19:53:33.06 ID:
>>66
どっちにしろ閉じた世界での物理法則解釈で距離が無限大ではなく
その先があるなら説明が付かないのが科学であり物理だろ、

要素が特定できないけど説明できると言うのは単なる過信と
形骸化された思い込みが何でもお前は知らないだけだと確信しているから
説明する必要なしで片付けられるわな。
わかっていないのをわかったふりするのは素晴らしいわ
61:2014/01/27(月) 19:35:58.80 ID:
灯油吸い込んでプロパンガス出す みたいな?
71:2014/01/27(月) 19:56:04.60 ID:
電波すげぇw 誇らしげに言葉遊びしてやがるwww
72:2014/01/27(月) 19:57:28.46 ID:
>>71
もっと俺すげーでホーキング博士すら断言できない英知をお前の言葉で
語ってくれよ。信じてやるから。www

すでにそんなのは判明しているとか断言すればいいんじゃね?
81:2014/01/27(月) 20:37:21.02 ID:
何も無い穴なんて、どうやって存在を証明するんだ?。  無いんだろ?
92:2014/01/27(月) 21:14:53.74 ID:
>>81
穴じゃない
光が逃げられないから影響範囲内が真っ暗でそこになにがあるかなんて確かめようもない
今は重力の影響と考えられていて、影響下に入ったものは質量が上がり、石が地面に落ちるように、ブラックホールに落ちる
その中心になにがあるかは前述したように見えないので分からない
88:2014/01/27(月) 21:03:51.46 ID:
一般相対性理論だから微分幾何だっけ
分かるやついるんか
90:2014/01/27(月) 21:04:57.89 ID:
>>88
一般相対論は簡単
超弦理論は超難解
93:2014/01/27(月) 21:17:05.58 ID:
そもそも重力自体が電磁波だからな、当たり前だ
95:2014/01/27(月) 21:34:46.32 ID:
いやブラックホールだろうが、なかろうが
要は銀河の中心は一体どうなっているのよ???

ってのが知りたいだけ。
元スレ:http://www.anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1390807148/
スポンサーサイト

2014/01/27 21:36 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。