TOP ABOUT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【速報】 米国、韓国に輸出するF35の性能を下げたことが判明 「韓国F35は日本F35に勝てない仕様だ」

1:2014/01/02(木) 18:29:20.36 ID:

米国、韓国向けF35より日本向けF35を強化、日本は最高空対空ミサイルを武装

大韓民国と日本が次世代戦闘機事業(F-X)機種で米ロッキードマーチン社のF-35Aを選定したが、
同じ機種を導入しても韓国F-35Aは日本F-35Aをかなわないという指摘が提起された。それは、
戦闘機に装着される'ミーティアミサイル'によると伝えられた。

ミーティアミサイルは現存する空対空ミサイル中最高と評価されるミサイルでマッハ4の速度で射
程距離が100キロを越える。韓国はこのミーティアミサイルを装着する時、米国の同意が必要で日
本は米国の同意がなくても装着が可能だと伝えられた。これに伴いF-35A選定時、韓国政界が
主張した導入条件の不平等と軍事外交力の問題点が再び注目されている。

これに先立ちイ・インジェ、セヌリ党議員は先月27日午前、国会で開かれた最高重鎮連席会議で
「我が国は40機全てを完成品で導入し、日本は4機だけ完成品、38機は組み立て生産で技術を
継承して導入することにしたという。これは追加交渉を通じても日本と対等な技術移転条件で導入
するように、再推進すべきだ」と主張した。

続けて「特に完成品導入時、これから20年ほどは維持管理費で20兆ウォン以上かかるのに、そ
れは大部分、部品などを生産する日本だけにいいめをみさせる結果になりかねない」と強調した。


ユ・ギジュン、セヌリ党最高委員もやはり「次期戦闘機事業をめぐる韓国と日本の軍事外交力の違
いが鮮明になった」と批判した。ユ最高委員は「日本はF-35Aを公開競争方式で推進し、米国か
ら武器輸出禁止解除という反対給付を勝ち取り、最近、集団的自衛権に対する米国の同意と支
援まで勝ち取った」と指摘した。

韓国経済紙 マネートゥデイ(ソース韓国語) "'韓国F-35A vs 日本F-35A ' 対等に戦えば私たちが負ける" 2013/12/29
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2013123109230589282&VRC

続きを読む »

スポンサーサイト

2014/01/02 19:10 | 災害COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。